×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

肌のハリ・ツヤと健康促進

肌のハリ・ツヤと健康促進について考える

肌のハリ・透明感は血行促進でUP

 

血行が良くないと、代謝が遅くなり肌もくすむ原因になります。

 

ハリも失い小ジワやたるみの原因にもなり、血行不良が老化の原因にも繋がります。

 

 

血行不良を予防するなら適度な運動を習慣付ける必要があるでしょう。

 

運動によって脂肪が燃焼され代謝も活発になりますから、肌も引き締まってくるでしょう。

 

運動と言っても、ハードな必要はなく緩やかな有酸素運動を続けることが効果的です。

 

 

軽いジョギングだったりウォーキングを週に3〜4回でも健康と美容のためにも続けると良いでしょう。

 

 

運動が苦手な方は、出勤時や退社時に1駅歩くとか電車でつり革につかまらないとか、
考え方で有酸素運動になる場はあることでしょう。

 

 

有酸素運動は30分以上が効果的だと言われています。

 

適度な筋力アップで顔も身体も見た目年齢−5歳!?

 

ヘアケアする女性

夢や目標といった、メンタル面での前向きさも見た目の輝きとなって現れるかもしれません。

 

ただ、脂肪で出っ張ったおなかよりも、ブヨブヨの身体よりも引き締まっていれば若々しく見えます。

 

顔だって脂肪が少なくキュッと引き締まっていれば、シワやたるみの予防に繋がります。

 

ハリや透明感は洗顔や保湿でうるおいをキープしていくこととも当然大切ですが、

 

若々しさは、内面からの美を意識するのも身体の仕組みやバランスを考えたときには必要ではないでしょうか。

 

 

スポーツ選手やアスリートと言われる方は、実年齢に対して比較的若く見える方が多いのではないでしょうか?

向き不向きもあると思いますが・・・

運動が苦手という方は少なくないでしょう。

 

そういう環境に置くために、スポーツジムに通う方もいらっしゃいます。

 

徐にジョギングするのとは違って、スポーツジムに行くとトレーニングするしかない環境ですし

 

周りも皆トレーニングに励んでいるわけですから、一人でウォーキングしたりジョギングしたりするよりも

 

合っているかもしれません。

 

また、地味に一般の方や地域で色々な競技でスポーツ大会が開かれていたりします。

 

そういう競技に出場することで、運動する目標が出来たりするかもしれません。

 

少し話が飛躍した感も否めませんが、やりがいや目標がなければ運動できない方には最適かもしれません。

 

美容と健康のお役立ちサイト集

周りを見渡すと同世代でも見た目年齢に差が付く40代。
この先実年齢より若く見られる為のスキンケアとヘルスケアについて アラフォーだからこそ、しっかりケアしたいこと

 

自分の髪で過ごす為に心がけているヘアケアについて実践していることや大切なこと、髪の毛と頭皮のことを記録。

 

食事から頂く栄養から出来ている。そう考えたときにやはり食生活は美容と健康に欠かせません。
スキンケアも化粧品による外部からのケアと食事や運動、睡眠などの内部ケアも一緒に考える必要があるでしょう

 

ホーム RSS購読